2016年7月23日

賃貸物件でこれだけは外せないポイント3選

駅から近い立地にある

賃貸物件を選んでいく上で、賃貸物件がある場所から最寄りの駅までの距離は非常に重要になってきます。最寄り駅に近いと家賃が若干高くなりますが、バスの料金や自転車の駐輪場の料金のことまで考えればそれほど差がない場合があります。賃貸物件の探し方はインターネットを使って検索することが多いですが、賃貸物件の紹介ページでは必ず駅から何分かという表示がありますから、必ずチェックしておくとよいでしょう。ちなみに、およそ1分につき80メートルの距離となっていることが多いです。

最寄り駅の路線も重要

最寄り駅は仕事先に近ければよいということだけではなく、自分がよく遊びに行くエリアにお1本で行くことができる駅が近くにあると大変便利です。定期で切符を購入したとしても経済的になります。特にチェックしておきたいポイントは、最寄り駅までの終電時刻です。終電が早かったりすると都心から1本で変えることができたとしても、終電になってしまってタクシーで帰宅することになり、大きな出費になってしまう可能性があるので注意しましょう。

周辺の商業施設の充実度

自分の住んでいる周辺に商業施設や公共施設などが充実していれば、生活環境はよいということがいえるでしょう。スーパーやコンビニだけではなく、図書館や病院などもあれば、便利に利用することができます。大事なポイントとしては、自分としてよく利用する施設が近くにあるのかという点です。また、毎日使う施設は駅からの帰り道にあるとよいでしょう。賃貸物件を選ぶ際は、物件の内見と同時に周辺の環境もよくみてことが大切です。

家は借りるか、購入してしまうか。購入するのもいいけど、このご時世災害が起きたら全部パーですね。賃貸なら自分のものではないので、そういうリスクも少なくていいかもしれません。