2016年8月25日

中古マンションの探し方についてのこと!いくつかのパターンとは

不動産会社から買うこと

中古マンションの探し方というのは、いくつかありますがまずもっとも確実であり、安全であるといえるのが、不動産会社から購入することです。相手は瑕疵があれば説明する責任がありますし、もし後で発見されてもある程度は補償する義務があります。そして、それを生業としている以上は確実にそれを実行してくれるようになります。行政が監視をしていますし、取引業務自体が許可制ですから、キチンとしたところ安心して購入できます。

人から買うことについて

知人などから購入する、という方法も中古マンションにおいてはよくあることになります。こちらにも瑕疵があれば責任を負う義務があるのですが、お互いに一般人ですから、なかなかその手の責任追及ができないことが多く、非常に難しいといわざるを得ないのが実情です。しかし、直接的にやり取りをするわけですから、かなり安く購入することができる可能性が高い、というのは確かでしょう。そうした意味ではかなりお勧め出来る買い方といえます。

競売物件のマンション

実は最も安く買うことができる方法というのは別にあります。それが競売であり、これがまさに最高に安く買う方法なのです。但し、下見ができない、という最大の難点がありますからこれは覚悟しておいたほうがよいでしょう。それでも市価よりも相当に安く買うことができますから、かなりお得であるのは確かです。自己責任ではありますが、それでも一番安く買うことができる方法として頭に入れておく価値はあります。最近では素人の落札者も増えています。

リノベーションマンションとは中古のマンションの中身を大胆にリニューアルして好みの部屋に作り変えたマンションのことです。躯体に影響のない壁を取り払ったり、水回りの場所を動かしたりもします。